勝毎花火大会で駐車場はある?出店やトイレ対策はどうしたらいい?

イベント

北海道帯広市の十勝川河川敷で行われる、勝毎花火大会。こちらは日本の美し過ぎる花火大会ランキング5位にランクインしたこともある花火大会で、全国や海外からの観光客も増えている注目の花火大会です。ランキングに入る花火大会ということで、是非見てみたい!という気持ちになりますよね!

そこで今回は、子供連れで勝毎花火大会を見に行く場合に、特に気になるであろう駐車場や食事の確保、トイレ事情について書いてみたいと思います。小さい子どもを連れて行くには、人が多くてちょっとおすすめしにくい部分もありますが、素敵な花火を子どもにも!と願う方に参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

勝毎花火大会は駐車場はある?

勝毎花火大会は2009年には約18万人が訪れた(ウィキペディアより)とても人の多く集まる花火大会です。

これだけの人が集まりますが、勝毎花火大会の会場となる十勝川河川敷の付近には駐車場がありません。そのため、少し離れたところの無料特設駐車場(有料シャトルバス有り)に停めるか、付近のコインパーキングを利用することになります。ですが観光バスが付近の駐車場を利用しているので、停められるところはほとんどありません。大部分の方が最寄り駅から徒歩で会場に向かいます。マイカーで来ている方は、少し離れた河川敷に行列を作って停まっています。

幼児や小学校低学年くらいのお子さんと一緒に行きたい!という場合は、河川敷の行列に混じって車から見るのがいいかもしれません。

できれば車を付近に停めて、近くで花火を見たい!という方は、駐車場予約サイトを利用してみるのも良いでしょう。



サイトをチェックしてみたところ会場の近くにはあまり駐車場はありませんが、1.2キロほど離れたところからは数件予約できる駐車場があるようでした。通常徒歩で会場まで20分くらい見ておいた方がいい距離ですね。お子さんが歩ける距離かよく考えて、車を停める場所を選びましょう。

また、繰り返しになりますが付近に駐車場が無いため、会場まで行くと歩いている人でかなり混雑しているので、早めの行動をオススメします。花火大会終了後は観客がいっせいに外に出るため、会場から道路に出るまでに1時間以上かかることもあります。この辺りも考慮して、河川敷で見るか駐車場を利用するかを考えましょう。

また、ベビーカーにお子さんを乗せて行きたいという方もいらっしゃると思いますが、花火会場は大変混雑しますのでベビーカーは危険です。できれば抱っこ紐で行きましょう。

勝毎花火大会の食事はどうする?出店や食堂はある?

会場には屋台があります。十勝の名物などが手軽に食べられるので、ぜひ行ってみましょう。会場周辺には居酒屋などの飲食店もありますが、花火に行く人たちでかなり混雑しています。近くのスーパーやコンビニも行列で商品は品薄になってしまうので、屋台で食べるつもりでもチビッ子は急に「おなかすいた」とか言ってくるものなので、会場の近くに来る前に何かしら食べ物や飲み物を買ってから向かうことをオススメします

また、1度席を取ると戻ってくるのが大変なので、食べ物はいっぱい持っておいた方がいいです。「あんまり買うと荷物になりそう。こんなに食べるかな?」と思っても足りないよりいいです。お子さんの「今食べたい!」という要求にも応えられるようにしっかり用意していきましょう。

スポンサーリンク

勝毎花火大会、トイレはある?

トイレはありますが、かなり並ぶので早めの行動が良いです。小さいお子さん連れなら本人がしたいという前に、こまめに声をかけて余裕を持ってトイレに連れて行きましょう。可能であれば携帯用トイレなどがあると良いと思います。
当たり前ですが、お子さんがトイレに行く時には必ず親も一緒に行きましょう。人がとても多いので、はぐれると見つけるのが難しくなります。絶対にはぐれないように注意してくださいね。

また、川が近いので夜は少し冷えます。冷えるとトイレに行きたくなったりしますので、上着やひざ掛けを持っていきましょう。風邪対策にもなりますよ。

さいごに

いかがでしたか?お子さんを連れて勝毎花火大会に行きたい!という方の注意点としては

・子どもの年齢を考えてどこで見るか決める。
・出店以外の会場付近で食べ物を買うのは困難なので、前もって食べ物はたくさん持っていく。
・トイレは早めの行動を。

という点をピックアップさせていただきました。
子どもに大きな花火大会を見せてあげたい!と思う気持ちは素敵です。とてもいい思い出になることでしょう。勝毎花火大会は人も多いので、迷子になったりしないように気をつけて、夏の思い出作りをしてくださいね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました