大掃除はめんどくさいけど秋から早めに いつからどこから手をつける?

生活

みなさん、年末の大掃除はやっていますか?
一気にやってしまいたいけど、小さな子どもがいてなかなか掃除が出来ない!という方も多いでしょう。私もそうです。小さな子どもがいて、なかなかまとまった時間が取れない、という方。少し早く掃除を始めて年末までにスッキリしませんか?
今回は、秋から少しずつ始める大掃除について提案してみたいと思います。私も実践していこうと思っている方法なので、時間がなくて悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

大掃除はめんどくさい 毎日少しずつの掃除で無理なくやろう

掃除が苦手だったり小さな子どもがいたりすると、なかなか掃除は進みませんよね。子どももお父さんやお母さんに遊んで欲しくて、誘いに来るでしょう。それを断り続けるのも親としても辛いし、子どももストレスが溜まりますよね。

そういう場合は掃除の時間を決めてしまいましょう

掃除は1回15分。タイマーでもかけておいて、15分経ったら掃除の途中でもスッパリ終わりにしてしまいましょう。例えば窓を磨いていて1枚磨き終わった時点で15分経ってしまったとしたら、そこで終わりにします。2枚目はまた次の掃除タイムにやりましょう。その後は子どもと遊んであげるなり、お茶を飲みながら一休みするなりしてから、また改めて時間の取れるときに15分掃除をする。この少しずつのお掃除で部屋がだんだんキレイになっていきます。ずっと掃除を続けるより、15分なら「よしやるぞ!」という気持ちも続きやすいですし、遊ぶのを待っている子どもがいるんだったら、15分で終わりにして遊んであげれば子どももストレスが溜まりません。これを続けていれば、その内「掃除の後はママやパパは遊んでくれる」と分かってきて、掃除中はおとなしく1人で遊んでいてくれるかもしれませんよ。

大掃除は秋から早めに 年末に向けて少しずつスッキリさせよう

少しずつの大掃除は12月に入ってから慌ててやるよりも、秋になって過ごしやすくなる10月くらいから早めにスタートしてしまいましょう。少しずつだから時間がかかる、だから早めにスタートというのも当然ありますが、秋から大掃除をしてしまうメリットもたくさんあります。

例えばエアコン。冬になったら使いますよね?10月なら暑い残暑も終わり、程よい気候で快適に過ごせる時期なのでエアコンもストップしていることでしょう。このエアコンを使わなくても快適に過ごせるうちに、まずエアコンの掃除をしてしまいましょう。寒い時期にエアコンを止めてお掃除…というと、更にやる気がなくなっちゃいますよ。

また、夏に増えたダニ。死骸やフンなどが部屋にたくさんあるのだとか。考えるだけでもちょっと具合が悪くなりそうですが(苦笑)これらも秋になったらカーペットや畳に掃除機をかけるなどして、すぐにお掃除してしまいましょう。年末を待つ理由はありませんよね。

このように、年末を待たずに秋から始める大掃除にはメリットがたくさんあるので、少ない時間で掃除をしようという方は、ぜひ早めに大掃除をスタートしましょう。

スポンサーリンク

大掃除はいつから どこからやればいい?

大掃除は過ごしやすい秋、10月くらいから始めるといいですよ、という話をさせていただいていますが、じゃあどこからやったらいいのか?というお話をしていきたいと思います。

私が思うに、まずは前述したエアコン掃除と窓掃除。これらは暖かい時期だからこそ無理なくできる場所ですね。加えて、カーテンを洗おうとお考えの方や夏に洗い逃した方も、10月にやってしまいましょう。寒くなってくると、カーテンがないだけで部屋がとても寒いです。私は12月に引越しした時に、カーテンの用意が間に合わないまま引っ越したことがあります。ブラインドシャッターがあったので部屋が外から丸見えということはありませんでしたが、カーテンがなくとても寒い思いをしたことがあります。そのため、カーテンのお洗濯は秋をオススメします。

キッチンの油汚れなども、部屋が暖かい方が落ちやすいです。冬になるとお湯を使って掃除をすることも増えますので、お湯を使わずにエコにお掃除をするという意味でも、水周りの掃除も秋がいいですね。

また、フローリングの床でワックスを使う場合も窓を開けての換気がしやすい時期に、床掃除をしてしまいましょう。冬になったら寒くて窓を開けたくなくなります。暖房器具の換気で少し窓を開ける分にはいいですが、ワックスだとにおいもありますし大きく窓を開けますので、寒くない時期にやってしまった方がいいでしょう。

ここまでで挙げさせていただいた、暖かい時期に掃除をしてしまった方がいいところが終わったら、部屋などを少しずつ片付けていくといいでしょう。

まとめ

] いかがでしたか?
今回お話させていただいた大掃除のポイントとして

・時間がない場合は秋、過ごしやすくなる10月から少しずつ始める
・掃除は1回15分と決める
・エアコンや窓、床のワックスがけなど寒い時期にやりたくない場所から始める

というお話をさせていただきました。
毎年億劫で、なかなか大掃除のやる気が出ない。小さい子どもがいて全く進まない、とお嘆きの方は参考にしてみてくださいね。今年は私もこの方法で年末に向けての掃除を頑張ります。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました