風邪の時のご飯に飽きたら!おかゆ以外で効果的な栄養が取れるレシピは?

生活

風邪をひいて食欲が無くなってくると
消化のいいものが食べたくなりますね。

いつものおかゆもいいですが
食べ飽きたので違うものが食べたい!ということもあるでしょう。

消化に良さそうなものをいくつか集めてみましたので参考にどうぞ。
新しい風邪ご飯の定番が見つかるかもしれませんよ。

スポンサーリンク
  

風邪の時のご飯、おかゆ以外でのオススメは?

食欲がある方はいつも通りしっかりご飯を食べていいでしょう。
食欲が無い、いつものご飯よりあっさりした
消化の良くて体が温まるものを食べたい!という時は
湯豆腐や水炊き、中華がゆ、雑炊などはどうでしょう?
どれも比較的手間がかからず作れると思います。

湯豆腐や水炊きはつけダレを変えれば飽きずに食べられます。

うどんも風邪の時にはよくある食事かもしれませんが
鍋焼きうどんにすれば野菜もたくさん食べられるし
いつものうどんとは違って飽きずに食べられます。

風邪の時のご飯、必要な栄養は何?

上記にあげた料理を作るときに考えたいのが
風邪の時に効果的な栄養もしっかり摂るようにすることです。

風邪の時に効果的と言われている栄養は

ビタミンA、B群、C、Eに必須アミノ酸と言われています。

これらの栄養が多く含まれる食材は

・ビタミンA
うなぎ、レバー、にんじん、トマト、小松菜など。

・ビタミンB群
豚肉、レバー、あさり、大豆、バナナなど。

・ビタミンE
アーモンド、モロヘイヤ、かぼちゃ、大根など。

・必須アミノ酸(たんぱく質)
肉類、魚介類、大豆、卵、チーズなど。

食事を作る際は
これらの食材を意識して使うとよいでしょう。

風邪の時のご飯の簡単なレシピをご紹介。

風邪の時に簡単に作れるご飯をご紹介します。
手間のかからないものを選びましたので
ササッと作ってパパッと食べて
あとは睡眠時間をたっぷりとりましょう。

スポンサーリンク

・雑炊
豚肉、白葱を少量のごま油で炒めます。
ごま油が無ければ普通の油でもいいです。
そこにおかゆ(レトルトおかゆでも可)を入れて
粉末かつおだし、塩、最後に大根おろし、生卵を入れて出来上がりです。

・湯豆腐 
薬味に、ねぎと生姜、大根おろしもたっぷりで。
ポン酢であっさり頂きます。美味しいし、食欲が無くても大丈夫だと思います。

・水炊き
鍋に水を入れて昆布を入れ、豆腐、白身魚、葱等、冷蔵庫にある物を入れてポン酢、大根おろしでいただきます。
昆布はビタミンB2が含まれているので入れたほうがいいですが
なければ入れなくてもいいです。

・生姜たっぷりの味噌鍋
ちょっと手間がかかりますが
私はこれをお腹いっぱい食べれば
翌朝にはスッキリ治っています。

大根、人参、ゴボウをピーラーにかけるます。
サツマイモ、ジャガイモなどのイモ類を適当に切ります。

鍋に入れて根菜類をいれて
ショウガをたっぷりすりおろして火にかけます。

沸騰したら
豚肉、鶏肉、鮭などの肉類、魚介類をお好みで
白菜、小松菜、ホウレンソウなどの葉物野菜をいれてください。

具材に火が通ったら味噌を溶かします。

これだけではお腹いっぱいにならない方は
ごはんと卵を加えておじやにしてもいいです。

その時の体調で食べられるもので
効果的に栄養を摂りましょう。

まとめ

風邪の時でもいろいろアレンジすれば
飽きずに消化の良く栄養の摂れるご飯が作れます。

しっかり栄養と休養を取って
一日も早く治しましょう。

【こちらの記事も併せてどうそ】
風邪をひきはじめで一晩で治すために効果的な栄養と食事とは?   

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました