手の乾燥対策、皿洗い時に気をつける事とオススメのハンドクリームは?

生活

秋になると、素肌の乾燥が気になり始める方も
多いのではないでしょうか

私自身は、現在1才児がいるため
しょっちゅう手を洗っているので
通年手荒れに悩んでいるのですが

涼しくなってくると
これまでの手荒れが更にひどくなるので
真剣に手荒れ対策を考える時期です。

なぜ手荒れを起こすのか?
原因は何なのか?

今まではハンドクリームばかりに頼って
あまり考えたことが無かったのですが

この機会にちょっと調べてみました。

私が実際やっている手荒れ対策や
使ってみてオススメのハンドクリームも
併せて書いていきますので

手荒れに困っている方の
参考にしていただけたら嬉しいです。

スポンサーリンク

手の乾燥対策、何に気をつけたらいい?

手荒れの予防としては

まず、手を乾燥させないことでしょう。

乾燥させない対策として私自身が行っていることは

 

化粧水を手になじませてから、ハンドクリームを塗る

洗顔後のお手入れと同じで
水分を補ってあげてから
クリームでフタをするイメージですね。

 
お店のトイレにあるハンドドライヤーは使わない

このハンドドライヤー、便利なのですが
完全に乾くまで使ってしまうと
ドライヤーの熱で必要以上に水分を奪われてしまい

半乾きの状態で終わりにすると
手に残った水が蒸発するときに
手の水分も奪われるそうです。

ハンドドライヤーは極力使わず
ハンカチで手を拭くようにしましょう。

手を拭くために持ち歩くなら
ハンカチやハンドタオルよりも
手ぬぐいをオススメします。

 

 

 
なんといっても乾きが早いです。

何枚か持っていると
帽子代わりにしたり
子どもの食べこぼしガードや汗拭き
予定外の立ち寄り温泉(笑)などなど

いろいろ重宝しますよ。

 
また、夜寝る前にクリームを塗って
綿100%の手袋をはめて寝るのも
手荒れに効果的、といわれていますが

私はこれをやると
翌朝、手がかゆくなることがあったので
肌に合わなかったみたいです。

合う合わないがある事なので
いろいろ試してみるといいでしょう。

 

皿洗い時の手の乾燥対策

秋冬の手荒れ、もしくは肌の弱い方の通年の手荒れの原因として
一番多いのが皿洗いをした後、だと思います。

皿洗いをするときの乾燥対策としては

 
温水を使わないこと。

素手で温水を使って皿洗いをすると
お湯に皮脂を取られてしまい
素肌のバリアがなくなってしまう
ため
手が乾燥してしまいます。

 
ですが、寒くなる時期。
素手で温水を使わずに洗い物なんて
辛すぎてできない!いう方がほとんどでしょう。

私もそうですから(笑)

そのため、皿洗いをするときは

 
ハンドクリームを塗った後に
綿100%の手袋をして
その上にゴム手袋をはめて

温水洗い物をしています。
 

温水の熱でハンドクリームの浸透がよくなる気がしますし
汗をかいても綿の手袋が汗を吸ってくれるため
ビニール手袋が手に張り付いて抜けない!
なんて事もありません。

この方法で洗い物をすると
手がしっとりします。

 
また、素手で洗い物をすると
温水でなくても洗剤や石鹸で皮脂が取られるので
やはり乾燥してしまいます。

なので、個人的には綿100%手袋+ゴム手袋がオススメです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

川西工業 すべり止め綿スムス手袋 M 5双入
価格:637円(税込、送料別) (2017/7/23時点)

 
ゴム手袋は、片方だけ穴が開いてしまうこともよくあるので
左右兼用タイプがオススメです。

 

 

私も以前は
「右手ばかり穴が開いて
左手用だけたくさん残ってしまう…」
といった事がよくあったので

今は兼用タイプを使っています。

 
しかし、手袋が苦手だという方もいるでしょう。

そのような方は
素手での洗い物の後に
石鹸やハンドソープでサッと手を洗うと

食器用洗剤の成分が洗い流されるので
手荒れが少なくなる
そうです。

手を洗わずにいると
食器用洗剤の成分が手に残っていた場合

油分を分解する洗剤の効果で
やはり皮脂も分解されてしまう
ため
手が荒れやすくなるようですよ。

スポンサーリンク

手荒れや乾燥にオススメのクリームはこれ!

私が手荒れのときに実際使ってみて
オススメのハンドクリームは

 
通販生活の「ひまわりハンドクリーム」です。

ひまわりハンドクリーム うるう花
 

高価ですが、しっかり保湿してくれるので
手荒れがだいぶ良くなります。

冬だけはこのハンドクリームを使うと言う友人もいるので
そのお値段だけの効果はあるのだと思います。

 
もっと安くて気軽に買えるものとしては

資生堂の「尿素10%クリーム」がオススメです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

資生堂 尿素10%クリーム 60g(医薬部外品)
価格:398円(税込、送料別) (2017/7/23時点)

 
これならホームセンターやドラッグストアで買えますし
値段もお手ごろです。

正直、ひまわりハンドクリームでなくても
こちらで十分だと思っています^^;

しっかり保湿してくれますよ。

個人的にはニベアやアトリックスは
あんまり手荒れが改善されなかったので
有名どころのクリームですが
オススメできないです。

 
こちらもいろいろ試してみて
ご自身に合ったハンドクリームと
出会えるといいですね!

まとめ

いかがでしたか?
手荒れを少しでも軽くするためには

・乾燥しないようにする
・ハンドクリームをこまめに使う

この2点だと思います。

普段生活している中で
ちょっとだけでも意識してみてくださいね。

私も横着なので、クリームを塗り忘れて
すぐカサカサになってしまうのですが

意識してクリームを使って
しっかり手を守ってあげようと思います。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました