脇汗に悩む方必見!クリニークの制汗剤を使ってみた!

生活

暑くなってくると汗に悩むことが多くありますよね。

ですが!
私は暑い寒いにかかわらず
脇の下に汗をかきます( ̄▽ ̄;)

ただでさえ脇汗は恥ずかしいのに
寒い時期までなぜか「タラ~」っと
脇腹を汗が伝ったりします。
幸いニオイは無いのでまだ良かったのですが
本当にどうにかしたいと思っていました。

学生時代は8×4とかVanとか
制汗スプレーの定番を使っていましたが
あれは私には、においは紛らわせるのかもしれませんが
汗の量は全然減らなくて。

制服のブラウスに汗染みが出るのが本当に困りものでした。

パートで働いていた頃は
ブルーのストライプワイシャツが制服だったので
ブルーの部分が汗で塗れるとちょっと目立って
これまたどうにかならないものか…と頭を悩ませていました。

そこで最近そろそろ暑くなってきたし…と思い
ネットで色々調べてみて割と評価の高かった
「ビフレデー」と「アンティ パースパイラント デオドラント ロールオン」という
2つの商品を試してみました。

今回は
アンティパースパイラントデオドラントロールオン(長い!) のレビューを 書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

脇汗を押さえる制汗剤、市販で優秀なものはこれだ!

アンティパースパイラントデオドラントロールオンは
クリニークの制汗剤です。

ロールオンという名前のとおり
わきの下にコロコロと塗りつけて使います。

ネット上では「においが独特なので苦手な方も…」といった口コミもありましたが
私は気になりませんでした。

よ~く嗅いでみると、たまにスパにある
茶色いお湯の薬湯と似たようなにおいがします(伝わりにくいですね^^;)

使用法ですが、まずはケースをそのまま下に向けて
制汗剤をボールに付きやすくしてから
わきの下にクルクル~と塗ります。

しっかり乾かした方が効果があるようですので
すぐに服を着ないで乾かしましょう。

ですがこれ、なかなか乾きません
乾きがとっても遅いです。
手で扇いだり、うちわでパタパタしたりしますが
ホント、なかなか乾きません(ーー;)

なので私は朝に顔を洗ったあと、クルクルっと塗ってから
基礎化粧品でスキンケアしたり日焼け止めを塗ったりして
洋服を着るまでにできる事を探してやっています。

ちょっと肩が寒いので
タオルなどをかけておくといいですよ。
そうしているうちに、そのうち乾くので時間も有効に使えます。

さて、そうして塗ってみて使用感ですが

これ、劇的ですよ!
(あくまで個人の感想です)

全然、わきの下に汗をかきません。
暖かい日でもわきの下だけ汗をかかないのです。
逆に「何がおきてるの?」と心配になったりしますが(苦笑)
とにかく汗が出なくなります。

今までわきの下に出来ていた汗染みも全くありません。
3日使った感想ですが、3日間とも汗が出ませんでした

で、使わなかったらどうなるんだろう?と
3日使った翌日は使わなかったのですが
なぜか汗が出ませんでした。
そしてその翌日(初めて使ってから5日目)には
塗る前と同じように汗が出るようになりました。

これを書いている今がちょうどその5日目なのですが、汗出てます(笑)

塗った翌日も成分が残るせいなのかよく分かりませんが…
ネットの口コミでは
「効かなくなった」という話も見受けられますので
ここぞ!という時はしっかり使うことにして
1日家で過ごすときなど、そこまで汗を気にしなくていいときには
もしかすると1日おきの使用でもいいのかもしれませんね。

その方がコスパも良くなりそうです(笑)

やっぱり実際に使ってみると
ネットでの評判のよさが分かります。
お値段もネットだと2000円前後と比較的お手ごろなので
わき汗にお悩みの方は1度使ってみてくださいね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました