赤ちゃんのおむつかぶれの治し方は?対処法やその後の予防法【体験談】

病気

赤ちゃんによくある「おむつかぶれ」
赤ちゃんのお世話をしたことがある方は
一度は経験したことがあるのではないでしょうか?

生まれて間もない赤ちゃんだと
ゆるゆるのウンチで回数も多くかぶれやすくなりますし
夏の汗をかく季節にもなりやすですよね。

かぶれさせないのが一番なのは当たり前ですが
かぶれてしまった時に病院へ行く暇が無い方や
できるだけ薬は使いたくない…という方も多いでしょう。

そこで、薬を使わずにおむつかぶれを治す方法を
私の経験も交えてまとめてみましたので
おむつかぶれで困っている方の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

赤ちゃんのおむつかぶれの治し方は?

赤ちゃんのおしりがかぶれてしまったら
まずはウンチの拭き残しなどが無いように
しっかりキレイにしてあげましょう。

私は病院で薬も貰いましたが
おむつかぶれになってしまったという話を義母にしたら
義母の子育て経験から
「おしりをキレイに洗って、油分を補ってあげるといいよ」と教えてくれたので
自宅にあったオリーブ油を塗りました(食用じゃないですよ!)

1度薬を塗ったのですが、しみるのか泣いてしまいました。
ですがオリーブ油の時は全く泣かなかったんです!

汚れもはじいてくれるのか、寝る前のおむつ換えでオリーブ油を塗ってから
翌朝には赤みがだいぶ引いて皮膚の状態も良くなっていました。

オリーブ油の効果・効能には「皮膚の保護・かぶれ」とあるので
その効果があったのかもしれません。

薬を使いたくない方や、忙しくて病院に行けない方にはオススメですよ。

赤ちゃんがおむつかぶれになってしまった時の対処法

気をつけていても、なってしまうのがおむつかぶれ。
では、実際にかぶれてしまったときはどうしたらいいのでしょうか?

いつもおしりふきを使っている場合は
シャワー&コットンで押さえるようにふき取ることで
症状がだいぶ違ってきます。

シャワーはお湯で洗い流せればいいので
お風呂のシャワーでなくても大丈夫です。

ペットボトルのフタに線香や千枚通しで1つ穴をあけた物を用意し
ボトルにお湯を入れて穴をあけたフタをして側面を軽く押すと
フタに開けた穴からピューッとお湯が出てきますので
私はこれをシャワー代わりに使っていました。

介護をやっていた母に教えてもらった手作りアイテムなのですが
簡単に作れて使いやすかったです。

フタの穴は1つがオススメです。
3つ位あけたこともありますが
ピンポイントで流せず使いにくかったです。

また、緑茶で洗い流すのも
カテキンの殺菌効果でかぶれが治りやすいようですので
ペットボトルに入れるお湯を緑茶に変えても良いでしょう。


スポンサーリンク

赤ちゃんのおむつかぶれの予防法は?

おむつかぶれにさせない為に私が使ったことがあるのは

「リモイスバリア」をおしりに塗ることです。

看護師のお友達に教えてもらったのですが
大人の寝たきりの方や怪我などで
ベッドから起きられない方にも使っているそうです。

近くの総合病院で出産した義姉も
病室には最初から部屋に置いてあったとも聞いています。

これを使うとおしりにウンチなどの汚れが付くのを防いでくれるので
おしりかぶれになりにくいです。

私も1人目の子の時にはこまめに使っていましたが
おむつかぶれになった事は1度もありませんでした。

2人目の時にはちょっと油断して使ってなかったため
すっかりかぶれさせてしまいましたが^^;

ちょっとお高いですが
かぶれさせたくない!という方は使ってみてはいかがでしょうか?

あとは前述しました
「おしりを洗い流せるペットボトルウォシュレット」

こちらも1人目の時はこまめに使ってたんですよね…。
2人目になると何かと油断しがちです。

特に離乳食前の赤ちゃんの「ゆるゆるウンチ」を洗い流すには
使えるアイテムですので
1つ作ってみてもいいですよ。

まとめ

いかがでしたか?
おむつかぶれになってしまって
おむつを変える度に大泣きする赤ちゃんを見るのは
親としては辛いものです。

自分の油断が原因であれば尚更ですよね。

かぶれてしまったら少しでも早く治してあげて
治ったら後はかぶれないように
しっかり防いであげましょう!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました