ホワイトデーに花のプレゼントを贈る時の注意点や花言葉を紹介

年中行事

バレンタインデーに気になる女性や彼女からプレゼントをいただいた方は
この時期ホワイトデーの贈り物に迷っている頃でしょう。
渡す方としてはちょっと恥ずかしいかもしれませんが
花をもらうのは意外と嬉しいものです。

花を渡すときに気を付けるべき事や
オススメの花言葉を持つ花を調べてみましたので
参考になればと思います。

スポンサーリンク
  

ホワイトデーに花のプレゼントを!

バレンタインデーのお返しは
お菓子からアクセサリーと本当に幅が広くて
受け取る方の好みもあるし、選ぶのが本当に大変かと思います。

すでにお付き合いしている彼女でしたら
好みもある程度分かると思いますが
バレンタインにいただいたことをきっかけに
お付き合いに発展させたい!という方は

メインはお菓子や小物で
そこに+花!という選択はいかがでしょう?

花って男性が思っているより嬉しいものですよ!
私自身も夫が結婚記念日に花束をくれたことがありまして
ビックリしますが心トキメクものがありました。
個人的にはオススメだと思います。

ホワイトデーに花を贈るときの注意点

さて、どのようなお花を贈ろうか?という時に
押さえておいた方がいい注意点を挙げてみたいと思います。

・相手の好みに合わせましょう。

花を渡したいけど詳しくないから
バラくらいしか思いつかない…という方も多いでしょう。

そんな時は
相手の雰囲気や好きな色を花屋さんに伝えると
いい感じに作ってもらえます。

「可愛い感じで」「元気な感じで」
とかいう注文でも対応してもらえます。

直接お店で注文する場合は
花屋さんが束にする前に
「こんな感じでどうですか?」と見せてくれたりしますので
慣れてない場合はお店で直接が良いと思います。

・花瓶はある?

私が夫にもらったときは
家の花瓶が壊れたばかりで
ひとまずボウルに花束を入れておいて
翌日花瓶を買いに行きました。
大きな花束になってしまうと
「花瓶があるか?」という点に気を付けなくはいけません。

・彼女の帰りの距離は?

花を受け取った女性の帰り道も考慮しましょう。
花束を持って電車に乗ったりするのはきっと大変ですので
おうちの近くまで送ってあげた時に渡すなどした方が良いでしょう。

スポンサーリンク

・花キューピッドもあるよ!

花キューピッドはこちら

花屋さんで作ってもらう方が
出来栄えも見られるのでオススメですが

相手の移動も考えつつ
自分も渡すまでに花を持っているのは恥ずかしいな…
という事もあるでしょう。

そんな時は「花キューピッド」を利用して
相手のおうちに配達してもらうのもひとつのテでしょう。

送る際は事前に送ることを伝えておくと親切ですね。

宅配もご紹介しましたが
個人的にはできれば直接渡していただきたいです。
「直接渡してもらう」というのがまたグッとくるポイントです。

直接渡す場合は
+αとしての花束なら受け取るにも飾るにも
ミニブーケくらいが適当でしょう

大きな束でなくても十分可愛らしいですよ!

ホワイトデーに花言葉を添えて花を贈ろう

さて、花には花言葉というものがあるのは
すでにご存じだと思いますが
ここで贈り物にオススメの花言葉を持つ花を
ご紹介したいと思います。

3月に出回る花でオススメなのは

チューリップ 【赤、ピンク以外はネガティブな意味があるのでダメ】

赤いチューリップ…「愛の告白」

ピンクのチューリップ…「愛の芽生え」「誠実な愛」

バラ 【黄色いバラはネガティブな意味があるのでダメ】

赤いバラ…「あなたを愛してます」「美」「情熱」「熱烈な恋」

白いバラ…「純潔」「私はあなたにふさわしい」「深い尊敬」

ワスレナグサ…「真実の愛」「私を忘れないで」

ストック【黄色はネガティブな意味があるのでダメ】
「永遠の美」「愛情の絆」「求愛」

簡単に書かせていただきましたが
他にも愛情を表現する花言葉を持つ花はたくさんありますので
軽く参考にしていただけたらと思います。

まとめ

ホワイトデーに花をプレゼントする場合は
小物+αで花を贈ると小物だけより印象が上がります。

花は小さめのものでも十分です。

気の利いた花言葉を持つ花を入れてもらえば
センスも上がるのではないでしょうか?

素敵なホワイトデーを送れるといいですね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました